Definition of 天体 (てんたい)

てんたい

天体

てんたい

tentai

noun, no-adjective
heavenly body, celestial body, astronomical object
Related Kanji
heavens, sky, imperial
body, substance, object, reality, counter for images
Example sentences(showing 5 results)

こと
言葉
おお
大きな
てんたい
天体
しゅうへ
周辺
かいてん
回転
ちい
小さな
てんたい
天体
すべ
全て
The word came to be used for all small heavenly bodies revolving about larger ones

うちゅう
宇宙
すう
無数の
てんたい
天体
There are countless heavenly bodies in space

ちきゅう
地球
がい
以外
てんたい
天体
せいぶつ
生物
Is there life on other worlds

ひじょう
非常に
えんぽう
遠方
かが
輝き
はな
放つ
てんたい
天体
Quasars are brilliantly shining heavenly bodies that are extremely far away

てんもんがく
天文学
てんたい
天体
がく
科学
Astronomy is the science of heavenly bodies